FC2ブログ

Article

        

エベレストで栗城史多(くりき・のぶかず)さんの遺体発見!

2018/ 05/ 21
News
                 
 エベレストへの単独無酸素登頂を目指し、8度目の挑戦中であった栗城史多(くりき・のぶかず)さんの遺体が発見されたそうです。体調悪く、C3(7400m)から下山中だったそうです。

7大陸最高峰単独無酸素登頂を謳っているときから「単独」登山スタイルに違和感を感じていましたが、2009年、秋、チベット側のエベレスト(チョモランマ)のベースキャンプを我が隊と栗城隊だけが占有している時にその実態を見ました。大量のシェルパ(高所ポーター)の投入と豪勢なベースキャンプ…。
2009年チョモランマABC 

1995年女性で初のエベレスト単独無酸素登頂を無しとげたアリソン・ハーグリーブス(その後、単独無酸素で目指したK2で遭難死)は各キャンプを自分で荷上げし、他隊からのお茶の差し入れも断ったそうです。あまりにも大きな乖離。栗城さんの登り方、そんなのは、単独とは呼ばない。そんなのを8回も繰り返していた。いつかはこんな結果になるとみんなが思っていました。

 


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント